就労ビザサポート

過去1,000件以上の累計申請実績、うち取得成功率は99%以上!

経験豊富なビザ申請のスペシャリストがお客様のビザ申請をサポートさせて頂きます。
申請者の申請条件やスポンサー側の申請条件など、詳細はこちらよりお問い合わせください。

①おおよそのスケジュール

 

Step 1.ビザ書類提出~審査~許可

申請書類準備(必要書類を頂戴してから約2週間)

申請書類に署名
(申請者:申請用紙等にパスポートサイン)
(香港ビザスポンサー:法人書類に印鑑と署名)

香港就労ビザ申請書類 提出

審査期間(通常4~6週間)※追加書類の依頼があった場合は、審査期間が2~3週間程度延びます

香港就労ビザ 許可

ビザシール受取り、日本へ発送。

Step 2. ビザ有効化(=香港入国時)

<日本にてビザシールを受領された場合>

  • ビザシールに記載されている有効期限まで(発行から3ヶ月以内)に香港へ入国
  • 入国までにビザシールを現有パスポートの余白ページに貼付

<香港にてビザシールを受領された場合>
香港から一度出国し再入国を行わなければなりません。

  • 現在の観光ビザが切れるまでに香港より出国をお願いします。Visitor Visaのカウンターより出国をお願いします。<出国地はマカオ・深圳でも可>
  • ビザシールに記載されている有効期限まで(発行から3ヶ月以内)に必ず香港へ入国して下さい。
  • 入国までにお持ちのビザシールを現有パスポートの余白ページへ貼付して下さい。

Step 3.  香港 ID Card申請~紙IDカード取得~ICチップ入りカード交換まで (約2週間)

  • 香港に180日以上(ビザ期間6ヶ月以上)滞在される方は、香港ID Cardの申請が必要になります。
  • 香港ビザが有効になった日から原則30日以内に申請を義務付けられています。
  • 取得に際し写真撮影・指紋捺印が行われる為、ご本人が直接入国管理局に出向かなくてはなりません。

<IDカード申請後>
IDカード申請日には紙製の仮IDカードが発行され、7営業日後にICチップ入りのIDカードと引き換えを行います。
ICチップ入りのIDカード取得後、香港出入国の際は、有人カウンターではなく、”e-channel”の指紋により香港を出入国が可能になります。

ICチップ入りのIDカードを受取りますと、香港ビザの一連の手続きは完了となります。


②サポート費用 

HKD13,000 ~ HKD15,000 + ビザシール実費 (50% 手数料、50%成功報酬)

ビザ申請に関するご質問、ご相談はこちらからお問い合わせください。