News

Graduation woman looking at the top

香港の教育制度について

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いてきた香港では、各種制限措置が緩和されてきました。香港オーシャンパーク(海洋公園)の営業再開に続いて、香港ディズニーランドも9月25日(金)から営業を再開しました。当面は火曜と木曜を除いての営業となるようで、入場には予約が必要です。長らく閉園していたので活気が戻って嬉しいですね。 日本はGo Toキャンペーンで国内の観光需要を喚起していますが、香港観光局は「Hello Hong Kong」というサイ...

Hong Kong flag with first aid medical kit on wooden table background. National healthcare system concept, medical theme.

香港の医療事情

香港の新型コロナウイルスの感染者合計は9月13日時点で4,958人、退院者合計は4,630人、現在入院中の合計は181人となっています。再び感染者数の増加も緩やかになり、感染拡大が少し落ち着いてきました。これにより9月23日から各種学校が段階的に再開されることが決まり、感染対策の制限も緩和されることが発表されました。 香港政府が9月1日~7日に実施を予定していた無料のPCR検査は、希望者が殺到したため9月11日まで延長されましたが、今後...

moon cake

香港内で楽しめるイベントや新スポット

8月28日時点での香港の新型コロナウイルス感染者合計は4,756人、退院者は4,200人、入院中の患者は427人となっています。新規感染者の数が徐々に落ち着いてきたことから、政府は各種制限を緩和する予定をしています。 さらに新型コロナウイルス検査を希望する6歳以上の全ての市民を対象に、9月1日から無料で検査が受けられるようになります。鼻や喉に疾病がある人、6歳以下の子どもは対象外となりますが、香港IDを所持している市民であれば検査を受け...

27 Dec 2019 1881 Heritage or former Marine Police Headquarters market square

コロナ禍における香港の外食文化

この時期の香港は連日、気温30度~35度が続いています。日本では本州の各地で気温35度~40度を記録しており、気温だけを比較すると8月は日本の方がずっと暑いことがわかります。ただ香港は日本よりも湿度が高く蒸し暑いので、実際の不快指数は香港の方が上でしょう。加えて香港は5月~10月頃まで気温の高い時期が長く続くため、香港の方がとにかく暑いという印象があるのではないでしょうか。香港はビーチも近くにあり、泳げる季節が長いためマリンスポーツも盛...

New normal lifestye concept. After Outbreak . After the Coronavirus or Covid-19 causing the way of life of humans to change to new normal.Vector Illustration.

香港のコロナ対策強化

新型コロナウィルスは香港で再び猛威を振るっており、一日の新規感染者は連日100人を超え急増しています。7月28日時点での感染者数の累計は2885人、そのうち1527人がすでに退院済み、1099人が現在も入院中です。香港だけでなく日本を含めた世界中で新型コロナウィルスの流行は再燃に直面しており、いかにウィルスを封じ込めることが難しいかを物語っています。 今週に入ってすぐの7月27日(月曜日)、香港政府は新たな制限を発表しました。 ・飲食店...

Impact of coronavirus COVID-19 on the global economy, Airlines crisis 2020.

香港入境時の検疫プロセス

香港では7月に入ってから新型コロナウイルスの感染者が再び増加しており、第3波の襲来と言われています。7月13日時点での感染者は1522人、うち退院者は1217人、241人が現在も入院中です。ここ最近の流行の特徴として多くの感染者は感染経路が不明で、香港内の異なる地区に居住しており、市民の間では再び緊張感が高まってきました。 専門家によると、現在の香港の状況は新型コロナウィルスの流行が始まって以来、最も深刻だと評価しています。これまでは海...

Digital technology application concept

香港のIT化社会

香港における新型コロナウィルスの感染者数は減速しており、ここ最近診断された感染者はパキスタンや西アフリカなど海外からの帰国者でした。6月28日現在、香港での感染者数は1,200人、うち1,104人が退院しており、87人が入院中です。 政府は、今年2月20日から検疫センターとして利用してきた火炭(Fo Tan)にある新築の公営住宅であった駿洋邨(Chun Yeung Estate)について、検疫センターとしての利用を7月末で終了することを...

Giant rice dumplings and traditional boat floating upon water, Dragon boat festival written in Chinese characters

今年は例年と異なる端午節

6月も半ばになり香港は雨季の真っ只中です。雨がよく降り湿気も高く、蒸し暑い日が続いています。この週末の香港は台風2号の影響で天気は荒れ、13日(土)の午後にはシグナル3が発令されました。今回の台風は香港にあまり接近することなく通過して行きましたが、これからが本格的な台風シーズンの到来です。 大きな台風が来る前の香港では必ず食料などの「買占め」が起き、スーパーから生鮮品が消え、レジには長蛇の列ができます。台風はせいぜい2日程度で過ぎるのに...

Concept of bilateral relationship between China and Hong Kong showing with two flags

香港、激動の一年

5月28日時点で香港新型コロナウィルスの感染者数は1067人、すでに退院した人数は1035人、現在も入院中の人は28人となっています。新規の感染者がちらほら出てきていますが、いずれも海外から帰国した人ということで香港内での市中感染はみられませんでした。 さて、振り返れば昨年6月から香港で始まった反政府デモからもうすぐ1年になります。そして今年5月28日、中国の全国人民代表大会は香港で反政府的な活動を取り締まる「国家安全法」の導入を決定し...

Global pandedmic coronavirus/ flu outbreak - Hong Kong - 3D illustration

香港のマスク事情

5月になり初夏の香港の気温は一気に30度を越え暑くなってきました。フィリピンの東には台風1号が発生しており、週末にかけて北上してくるため香港の天気も不安定な予報です。香港で最も湿気に悩まされる鬱陶しい季節ですが、香港大学の研究チームは、新型コロナウイルスが摂氏4.4度ほどの時に最も安定しており、摂氏22度になると弱まると報告しています。真夏に向け紫外線が強く高温多湿の環境ではウィルスの感染力が弱まるのではと期待される声もあり、冬場に比べ...